ホームグループ概要セイキ工業株式会社

セイキ工業株式会社
オリジナリティーあふれる製品を創造するプラスチック成形のマルチクリエイター

合成樹脂の異形押出専門メーカーであるセイキ工業の製品は、内・外装用建材、自動車部材等の大型製品から文具類、ICケース等の小型で精密な工業用品まで広範囲に及んでおり、また、原料についても一般汎用樹脂からエンジニアリングプラスチックまで多種にわたっています。生活環境を創造し、常に素材の研究、技術及び商品の開発に意欲的に取組み、最適の樹脂で最高の製品を商品企画から納品まで徹底した品質管理に基づいてタイムリーに展開しています。

会社概要

設立
昭和37年4月
資本金 9,920万円
売上高 32.5億円(平成27年9月期)
取引銀行 静岡銀行 商工中金 埼玉りそな銀行 武蔵野銀行
役員
代表取締役社長 守谷 晋
取締役会長 守谷 守
常務取締役 清水 潤
執行役員 原田 修
監査役 今林 勲
従業員数 150名
決算期 9月
本社(登記) 〒176-0014 東京都練馬区豊玉南3-21-16
事業内容 文房具部材、建築資材、電設材、土木資材、家具部材、家庭日用品など各種プラスチック押出製品の製造・販売。食品容器、化粧品容器などの射出成型品の製造・販売。
諸認可等 
ISO9001認証取得
平成17年4月28日、セイキ工業(株)は、国際標準化機構が定めた、品質保証の国際規格であるISO9001を認証取得いたしました。
認証の取得は、「お客様の要求を満たしたサービスを一貫して提供する能力」と「お客様満足の向上を目指す企業」であることが認められた証です。
今後は、新たな責任を認識し、ISO9001認証取得企業として、今まで以上に品質の向上を図り、お客様に安心と満足を提供できる様、一層の努力に励んで参ります。
登録日 2005年4月28日
登録番号 JSAQ 2132
適用規格 JISQ9001:2008, ISO9001:2008
登録範囲 ①プラスチック押出製品の設計・開発及び製造
②プラスチック射出製品の設計・開発及び製造
彩の国指定工場
平成11年9月 所沢工場取得
彩の国指定工場は埼玉県知事が豊かな彩の国(埼玉)づくりの為指定するものです。技術力や環境面への配慮等が評価され、平成11年に所沢市の企業としては、初めての指定を受けました。
JIS認証取得工場
ベランダ等の床材であるデッキ材製品についてJIS表示許可を受けております。定期的に品質検査に関する確認検査が行われ安定した高品質の製品製造を行っています。

事業内容

■グループでの役割

当社はセイキグループの中核の会社です。昭和35年よりプラスチック製品を押出しという成形方法で製造しております。グループの中ではセイキブランドである網戸や目隠し製品をはじめ、建材、日用品などのプラスチック部材の製造を行っています。ここ数年は世の中が環境重視の方向に進んでおり、当社においてもエコロジー重視の樹脂で合成木材などの成形技術を確立しております。

■プラスチックの異形押出しとは?

異形押出しという成形方法は樹脂を約200℃で溶解させ、溶けた樹脂を金型に通すことにより断面形状の同じ製品を製造します。イメージではところてんを作る工程に似ていますが、樹脂を溶かす温度や冷却時間、押出スピード等の条件により製品特性が変化します。また複雑な形状の製品は金型構造も多くのノウハウを必要とし、高い技術が要求される成形方法です。
▲透明性に優れた新素材PET


▲各種異形押出し
参考:その他主なプラスチック成形方法
他にも型に樹脂を流し込みプラモデル等を作る射出成形や金型に空気を吹き込んで筒状のペットボトル等を作るブロー成形等があります。当社では2011年より射出成型によるプラスチック製品の製造も行っています。

事業所

営業部
〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢5-10-1
TEL 04-2951-1660(代) FAX 04-2951-1460(代)
地図
所沢工場
〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢5-10-1
TEL 04-2945-1111(代) FAX 04-2945-4311
地図
武蔵工場 〒358-0032 埼玉県入間市狭山ヶ原354-1
TEL 04-2934-3366(代) FAX 04-2934-3396